大学院留学HOME > 大学院留学費用 > MBA留学費用

MBA留学費用

高い費用とビジネスブレイクが発生するMBA留学。MBA留学をされる方にとって、MBA取得をその後のキャリアにどれだけ活かすことができるかどうかは大変重要な問題です。MBA留学にかかる費用を考えるときには、その投資がどれだけの効果を生むのかも合わせて考える必要があります。

授業料

MBAコースの授業料は、その他修士コースに比べて高くなります。特に世界MBAランキングでトップに入るビジネススクールの授業料は大変高額になります。

目安の授業料(年額)

  平均的な
授業料
日本円 平均的な
コース修了
期間(月)
平均的な
年収アップ率(%)
(*1)
London Business School イギリス £ 49,900 ¥6,986,000 21 132
University of Pennsylvania: Wharton アメリカ $ 81,100 ¥6,893,500 21 123
Harvard Business School アメリカ $ 97,000 ¥8,245,000 24 116
Stanford University GSB アメリカ $ 97,000 ¥8,245,000 21 115
Columbia Business School アメリカ $ 99,456 ¥8,453,760 20 117
MIT Sloan School of Management アメリカ $ 85,268 ¥7,247,780 24 121
University of Chicago: Booth アメリカ $ 47,000 ¥3,995,000 21 109
New York University: Stern アメリカ $ 94,572 ¥13,240,080 22 119
Yale School of Management アメリカ $ 96,400 ¥8,194,000 21 133
Dartmouth College: Tuck アメリカ $ 90,477 ¥7,690,545 21 113

換算レート:$1=¥85  $1=¥140

(*1) Global MBA Rankings 2011 より

トップ10圏外の大学になると、Lancaster University Management School(24位)のように、授業料は£ 25,000(¥3,500,000)とその他トップ校に比べて手頃でありながら、年収アップ率は130%という高い数値を記録している、いわゆる穴場なビジネススクールがあります。単にランキングだけを見るのではなく、このように費用対効果の面からも情報を集め、学校を選ぶことが大切になります。

生活費

MBA留学中の生活費は、個人の生活スタイルや留学地域によって異なるため一概に言うことができませんが、下記が目安として参考になるでしょう。一般的に、地方都市へ行くほど物価が安くなるため、生活費を安く抑えられます。

目安の生活費(年額)・・・宿泊費+食費+その他雑費

現地通貨 日本円
アメリカ $ 8,000 ~ 15,000 ¥680,000 ~ 1,275,000
イギリス £8,170 ¥1,143,800
オーストラリア A$10,000 ¥880,000

換算レート:$1=¥85  $1=¥140  A$1=¥88

留学前の英語準備費用

MBA留学前には、大きく分けて下記3つの英語準備が必要になります。(2)のGMATは(1)のIELTS / TOEFL と異なりネイティブ学生にも課される試験です。そのため、ノンネイティブの学生には難易度が高く対策にも時間がかかります。アメリカのビジネススクールは、入学条件にGMATを必須で課しているところがほとんどですが、イギリスやオーストラリアのビジネススクールには、職歴重視でGMATを必須としていないところも多いです。準備期間の短縮、準備負担の軽減のために、GMATが課されないビジネススクールを選ぶのもひとつの選択肢として有効になり得ます。

(1) 入学条件をクリアするための英語準備:各種英語試験(IELTS / TOEFL など)対策

(2) 入学条件をクリアするための英語準備:GMAT対策 GMATとは?

(3) 実際の授業に参加するための英語準備:アカデミック英語、リサーチメソッド、クリティカルシンキング対策、足りないビジネス知識の補完

MBA留学においては、(3) の実際の授業に参加するための英語準備が大変重要になります。仕事で英語を使っているからと英語に自信をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、ビジネス英語とアカデミック英語は全く異なります。アカデミックな形式にのっとり3000語レベルのエッセーを書くことはできますか?スキミング、スキャニング、リサーチメソッドのスキルは身につけていますか?ビジネス英語では応用が効きません。

さらに、MBAでは経営から経済まで幅広い分野を扱うことになるため、足りない知識は補完し、他の学生に遅れを取らないように準備をしておく必要もあります。海外の学生は、日本のビジネストレンドについて詳しく知っています。授業では、日本人としてどのような見解を持っているか尋ねられる場面もあるでしょう。自信をもって答えられるように、早期に(1) (2) の試験対策は終わらせ、アカデミック・スキルの習得、知識の補完に努めて下さい。

目安の英語準備費用(英語テスト対策+アカデミック英語)

タイプA

(1) 国内の試験対策予備校で対策コース8ヶ月

約¥700,000

約¥1,300,000

(3) 海外(現地)で Pre-sessional Course 3ヶ月+寮滞在

約¥600,000

タイプB

(1)+ (3) 海外(現地) Pre Master 9ヶ月+滞在・生活費

約¥2,200,000

タイプC

(1)+ (3)国内 大学留学準備コース(NCUK GD / beo GC)
パートタイムクラス 10~11ヶ月、インテンシブクラス 4~5ヶ月

約¥980,000
~1,140,000

目安のGMAT対策授業料

予備校や対策スクールによって授業時間数が異なるため、目安の金額にも幅があります。下記は、通学コースのグループレッスンの授業料目安としてお考え下さい。通信コース、プライベートレッスンの選択肢もあります。

また、目標スコアが高い場合には対策により多くの時間がかかることが予想されます。

タイプD

(2) AWA+Quantitative (MATH) +VERBAL の対策コース(3~6ヶ月)

¥300,000~¥1,000,000

タイプE

(2) AWA+VERBAL の対策コース(3~5ヶ月)

¥230,000~¥800,000

資金計画を立てずしてMBA留学を実現することはできません。留学のためにはいくら必要で、そのためにはどのようなタイムスケジュールで、どのようなアクションを取らなければいけないかを早い段階で明確にする必要があります。

MBA留学したい方はもちろん、まだどの国がよいか決めかねている方も、MBA留学の費用や準備スケジュールについて詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

このページの上へ