大学院留学HOME > 大学院留学準備 > 学生ビザ申請

学生ビザ申請

beoではビザ申請サポート(有料)を行っています。査証をスムーズに取得するためには、早い段階でお申込みいただき、準備を開始されることをおすすめします。

ビザ(入国査証)とは?

ビザ(入国査証)とは、渡航する先の国が発行するもので、入国しようとする外国人が自国に入国するにふさわしいかを判断する身元審査を主な目的としています。大学院留学の場合、学生ビザの取得が必要です。

各国のビザ取得要件

イギリス イギリスに6ヵ月以上留学する場合、学生ビザの取得が必要。
アメリカ 留学目的でアメリカに入国する場合、期間の長短に関わらず学生ビザが必要。
オーストラリア 政府認可コースをフルタイム(週25時間以上)で受講する場合、学生ビザが必要。

※ビザの情報は予告なく変更されることも多いため、申請の際は必ず各国のWebサイト等で最新の情報をご確認ください。

イギリス ビザ申請の今
近年、イギリスのビザ申請は非常に難しくなっており、申請が却下される件数は年々増えています。2009年3月31日の新制度Point-based System導入以降、2011年になっても大きなルール変更や申請手続き方法に変更が加えられており、今後も何段階かに分けての変更が予定されています。2011年5月30日時点で最も注意すべきビザ申請ルールのひとつに、最低英語レベルに関するルールが挙げられます。本ルールの詳細、イギリスビザ申請の最新情報はイギリスビザ申請サポートbeoイギリス留学サイトのページをご確認ください。

このページの上へ