大学院留学HOME > 知っておきたい大学院留学情報 > 大学院留学体験談 > シェフィールド大学で政治学を学ぶ

大学院留学体験談

シェフィールド大学 The University of Sheffieldは、4人のノーベル賞受賞者を始め、国際社会をリードする優れた人材を輩出しているイギリスでも屈指の総合大学です。同大学でガバナンスと公共政策 Governance and Public Policy を学ばれている武田さんの現地レポートをお届けします。

シェフィールド大学で政治学を学ぶ

2011/06/10 (金) | シェフィールド大学で政治学を学ぶ 第8回 The End of the Second Semester

こんにちは。2ヶ月ぶりの体験談更新です。お久しぶりでございます。渡英してから11ヶ月目に突入し、大学院の講義は全て終了。残すは修士論文の執筆のみとなり、私の留学生活もラストスパートに差し掛かりました。大学の試験期間も概ね終了し、帰国する留学生、又は自分の家に戻る英国人学生も増え始め、同時に、寂しいですが別れの季節にも突入しました。今回は、2学期後半の授業の様子について振り返るとともに、その他近況報告等をお伝えしたいと思います。 ┃大学院の授業について~2学期後半戦~ 授業の様子 今学期履修中の両モジュールとも、前半と同様、セミナー&プレゼンテーションの形式で進んでいきました。中で... more

2011/04/01 (金) | シェフィールド大学で政治学を学ぶ 第7回 Japan Day: Pray for Japan

こんにちは。先日発生した東北地方太平洋沖地震により、被災された皆様、またそのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。こちら英国のメディアでも、連日のように状況が取り上げられており、本当に痛ましい様子が伝わってきます。今、シェフィールド大学でも、「日本のために、私たちが今何かできることを」という思いから、学生を中心とした「Save Japan」プロジェクトによる募金活動、チャリティー活動などを行っております。また、国籍を問わず、非常に多くの方々がこの活動に協力して下さっています。未だ落ち着かない状況が続いていると思いますが、一日でも早い復興を、ここシェフィールドからもお祈り申し上げま... more

2011/03/01 (火) | シェフィールド大学で政治学を学ぶ 第6回 Second semester

こんばんは。気がつけばすでに2月の終わり・・・。私の留学生活も、早いもので残り約三分の一となりました。まだまだ寒い日は続いているものの、少しずつ日が長くなってきており、春の気配を感じるこのごろです。 フラットメイトと、シェフィールドからおよそ1時間電車に揺られ、近隣都市(リーズ市)内の公園に遊びに行きました。春も近い!? さて、今回は、2月頭から本格的に始まった新学期の状況等を中心にお伝えしたいと思います。 ┃新学期の授業について 所属コースの授業について 以前ご紹介したとおり、シェフィールド大学の政治学部修士コースでは、原則、1学期ごとに2つのモジュールを履修登録す... more

2011/01/20 (木) | シェフィールド大学で政治学を学ぶ 第5回 The beginning of 2011

明けましておめでとうございます。3週間続いていたクリスマス休暇も終わり、故郷に帰っていた学生が帰国し、大学にも活気が戻ってきました。新学期が始まる2月初旬までは試験期間が続くため、大学内の図書館は朝早くから勉強する学生で大混雑しています。私のコースでは、幸い試験は課されませんが、1学期目の成績が決まる大事なエッセイの提出を控えており、気が抜けない日々が続いています。今回は、12月下旬から今現在まで、どのように過ごしていたのか、簡単に時系列に沿って日記風にまとめてみました。 ┃12月20日授業が終わり、クリスマス休暇突入・・・。私は、同じ学部に所属する友人とクリスマスドイツ旅行を計画... more

2010/12/16 (木) | シェフィールド大学で政治学を学ぶ 第4回 The End of the First Semester

こんばんは。シェフィールドでは、先月末に今シーズン初めての雪が降りました。雪は数日間降り続き、気がつけばすっかり雪景色。本格的に冬らしい気候となり、夕方4時前にはすっかり暗くなってしまうほど日も短くなりましたが、街ではクリスマスのイルミネーションが光り始めました。シェフィールドのCity Centreには、何と仮設のスケート場まで登場!デコレーションされた大きなクリスマスツリーやクリスマスマーケットを眺めながら歩いていると、寒さも忘れるくらいウキウキしてきます。 シェフィールドの市内中心部。幻想的で、とてもキレイです 雪が積もった後、フラットの外にて撮影。雪を見たことなかったフ... more

2010/11/05 (金) | シェフィールド大学で政治学を学ぶ 第3回 First semester

こんにちは。大学院の授業が始まってから1ヶ月半。だんだんと忙しくなってきましたが、同時に、少しずつ生活のリズムも掴めてきました。先日はついに最低気温がマイナス2℃になる日があり(そうかと思えば、翌日の気温は10℃でしたが・・・)、ここシェフィールドでは早くも秋を通り越して冬が始まってしまったようです。今回は、大学院の授業について、寮生活について、その他近況報告等についてお伝えしたいと思います。 ┃大学院の授業について~1週間に4時間なのに、暇がない!?~授業全般について 私の所属する政治学部は、1学期ごとに2つのモジュールを登録する仕組になっています。私は、今学期「Global G... more

2010/10/11 (月) | シェフィールド大学で政治学を学ぶ 第2回 Introduction

シェフィールドでの生活が始まってから2ヶ月が経ちました。この街で生活して気がついたこと、大学に通い始めて発見したこと、これからの留学生活に対して考えていることなど、いくつか挙げてみたいと思います。 ┃シェフィールドの印象 ~この街はここが素晴らしい~ 街の人の温かさ 地域の人々は本当に親切です。方向音痴な私は、これまで何度地元住民の方に助けられたことか・・・。"Hi, love!"とヨークシャー訛りで呼びかけられ、見知らぬ人と突然会話が始まることもあります。 緑と融合した街の風景 ここは、元工業都市として産業革命を栄えた都市。大都会ではありませんが、イングランド中北部で最大規模の... more

2010/09/14 (火) | シェフィールド大学で政治学を学ぶ 第1回 渡航前インタビュー

┃留学にいたるまでのご経歴を簡単に教えてください 大学を卒業後、国家公務員として4年半勤務(主に地方中心に勤務)。 ┃留学を決めたきっかけを教えてください 業務に関連した知識の習得、国際業務等に従事するための語学力向上を目的として、上司等より、職場の海外留学制度の利用を勧められたため。 ┃beoを利用したことで、よかったと思うこと/可能になったと思うことがあれば教えてください 留学を決意した時期が遅く、さらに留学準備も何一つできていなかった私の状況に応じて、細かなサポートを提供してくれたので大変有難かったです。初めてbeoを訪れた時は、英語のスコアを取得することで頭がいっぱいにな... more

beoの留学サポートを利用して留学された方から、留学カウンセラーのもとへ、授業の様子や寮のことなど、多くの情報が寄せられています。また留学カウンセラー自身も長期留学経験があるため、実体験からお話できることもたくさんあります。学校・コース選びや、出願について、英語の準備についてなど、お気軽にご相談下さい。

このページの上へ