大学院留学HOME > 知っておきたい大学院留学情報 > 大学院留学体験談 > ブラッドフォード大学で紛争解決学を学ぶ

大学院留学体験談

ブラッドフォード大学 University of Bradfordで紛争解決学 MA Conflict Resolutionを学ばれた勝部さん。卒業後の現在は、人道支援を行っている非営利団体で忙しく働かれています。そんな勝部さんに、留学時代の頃を振り返っていただきお話をお聞きしました。

ブラッドフォード大学で紛争解決学を学ぶ

2009/04/02 (木) | ブラッドフォード大学で紛争解決学を学ぶ ~留学準備から卒業後の現在

┃留学準備で苦労された点を教えてください学部の4年間でソマリア紛争について学びました。学部では総合政策学部に所属していたのですが、国際関係学および紛争解決については授業単位でしか取得できなかったため、ソマリア紛争や紛争解決学をより深く学ぶために留学を決意しました。┃具合的にどのように学校選びをしましたか?紛争解決学という名前を聞いてまず最初に連想したのは「ブラッドフォード大学」でした。ブラッドフォード大学については、当時のゼミの担当教官から教えていただいたように覚えています。実際に学校を探す際には、「紛争解決」、「国際関係学」というキーワードをもとにインターネットや書籍で調べました。情報... more

beoの留学サポートを利用して留学された方から、留学カウンセラーのもとへ、授業の様子や寮のことなど、多くの情報が寄せられています。また留学カウンセラー自身も長期留学経験があるため、実体験からお話できることもたくさんあります。学校・コース選びや、出願について、英語の準備についてなど、お気軽にご相談下さい。

このページの上へ